« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »

2004年3月

2004/03/30

DQ中毒により脳機能停止

(11:15)
 今日は13時出勤に変更になったのを忘れて、朝から仕事に行ってしまったーーっ!_| ̄|○
 もうダメぽ?メぽ!?メぽーーっ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/29

えらいこっちゃ!


また免許をなくしてしまいますた。(今年に入って何度目じゃ、おまいは)

 気がついたのは出勤前。通勤には原付を使用しているので、免許を欠かすことはできません。
 「出かけるときはワスレズに。HAHAHA!」

 電車で行こうにも、駅へ行って電車に乗ってたら時間的に間違いなく遅刻。さりとて自転車で行っても、原付の倍の時間がかかるから結局遅刻だし、こんな暖かい日に10kmも自転車こいでたら汗にまみれるわ身体中湿疹ができるわで やっとれんわ!

 そんなわけで危険を承知で免許不携帯で原付GO!!
 いつも以上に慎重に向かいました。

 それでも、いくら自分が注意していても想定外の事態と言うのは起こるもの。
 行きで1回、帰りも1回 右折の車にひき殺されそうになりました。

 なんで日本には こんなマナー知らずのドライバーしかいないんだよ!!ヽ(`Д´メ)ノ<怒

 それでも北海道のドライバーよりはマシだがね。北のドライバーは、てめぇら全員 族出身だろ?ってくらい どいつもこいつも運転マナーが悪いからな~。
 
 
 
 
 
 結局、バイトから帰宅して1時間ほど家宅捜索。結果、PCモニターに拉致されていたメンキョ=ショウさんを発見することができました。(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/28

ヤケ!

(22:45)
 結局、延滞料金1000円近くとられますた。(ノД`) <挨拶

 最近ゲーム屋を覗くと、ほとんどの店であのデモを流してます。
そう、あの懐かしの

PS2版ドラゴンクエストⅤ~天空の花嫁~を。

 正直言えば、「今さら出してもな~。」というところだが、好きな作品だけに心の奥底からナニか激しい炎が燃え上がってくるのが分かる。
 なにしろSFC版が出たのは大学生の初期の頃。時間だけはたっぷりあったからサルのようにマスかいてプレイしてました。
 「今までで一番面白かったDQは?」と聞かれたら、『DQIII~そして伝説へ~』と答えます。
 「今までで一番好きなDQは?」と聞かれたら、迷わず『DQⅤ』と答えます。

 それほど好きなもんだから、なんと4週もしてしまったのである。1プレイに40時間くらいかかるとして、合計して何時間になる事やら怖くて想像できない。((((;゚д゚))))ガクブル
 そんなわけで、今さら再プレイする気もちょっとね・・・・・・・・・。


 さてさてさて、すでにUPしたようにビデオを延滞してしまったので、先ほど返却してまいりました。
 分かっていたとはいえ、上記の通り1000円も失ってしまったわけだ。
 そうしたらもうナンだかどうでもよくなってしまってな~・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
DQⅤ』狩ってしまいますた!
                    (;´∀`)(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しまったーっ!!

(19:40)
 こないだレンタルで借りてきた『おねてぃ』6巻・7巻、OVA版『R・O・D』3巻。
 7泊かと思ってたら3泊で借りてきてたんだーーーっっ!!
 ヤヴェーよ、もう2日も延滞しちまってるーっ!しかも3本!!
 ぎゃーーーーっっ!!Σヽ(TДT;≡;TдT)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お祭の すごい 夢のあと

(02:15)
 見始めたのは2期になってからで、それでも毎回見てたわけではなく せいぜい2~3週間に1度くらい。
 だから これほど『カレイドスター』にハマったのは、実はここ1ヶ月ほど前のこと。特に先々週 レンタルで1期を見てから 正に取り憑かれたような状態に。DVD最終巻は間違いなく買うアルよ。
 そんな浅いファン暦だってのに、「来週からナニを楽しみに生きていけばいいんじゃーーっっ!?」ってな気分になってます。

 ・・・・・・。とりあえず『ゴーダンナー2nd』くらいしか視聴確定してるのが無いな・・・。(;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/27

約束の すごい 場所へ

(21:10)
○『カレイドスター ~新たなる翼~』最終話 視聴



   キ

   タ

    ┃  

   ┃  け

   ┃  る

  (゚∀゚)

   ┃  ┃

   ┃  ┃

   ┃  ┃

   ┃  ┃

   ┃  ┃

   ┃  ┃
!!!!
    ッ  ┃

   !!!!!!  ┃

       ┃

       っ

       っ

       !!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

帰宅

 ヒューズ准将ーーーーッッ!! <挨拶

(18:50)
 先週の土曜日に引き続き、今週も

カレイドスター』が気になって
仕事に身なんか全く入んなかったよ!!ヽ(`Д´)ノ
             (↑小学生か、おまいは)

 バイトから帰宅してナニをおいても録画しておいた『カレイドスター』を見たいところではありましたが、同じテープに『鋼の錬金術師』を録画してる最中だったので、逸るはやる 気持ちを抑えておとなしく『ハガレン』を見てました。

○鋼の錬金術師 第25話 視聴

 最近コミックスを一気に読んだんで今日の話のあらすじは知っていましたが、今までの話でもそうだったけど この作品の製作者達 原作のアレンジの仕方が絶妙すぎるーーッッ!!
 先週の24話は改悪のような気がしないでもないが。(´・ω・`)
 もともとのEDテーマが悲しげなイメージの曲で、『SEED』の時と同じように本編とかぶせて上手くEDを引き立てる事が多かったから、今回の話は一体どんな演出になるんだろう?と思っていた。

「うあぁァぁあぁーーーっっ!!
 准将ーーーーーーーーーーっっ!!!」

 あーゆー演出で来るとは、正直 予想外でした。・゚・(ノД`)・゚・。パパーッ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さてさてさて、

(02:25)
 ただ今の気分を一言で語ると、
 
ごきげんようおにいさま(爆)

 今日 某友人R氏から『マリ見て』の原作を借りて来て、かなり浮かれてます。
 ・・・が、明日も朝から仕事なんです。
 つまりですね、

 つまりですね、
 
 
カレイドスター』が

見れねぇんだよ!!!!

     ヽ(ДT)ノ

 運命は鬼だ。・゚・(つД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/26

妹 帰還 - Sister return -

(00:40)
 さっきの記事をUPした後 時計を見た。
 そして ふと今日は何曜日かと考え込む。
 ・・・・・・。

グラヴィオン最終話が始まってるじゃねーか!!Σ(◎□◎;)

 大急ぎで 1階の居間へと降りてゆく我が身。
 すると何やら明かりが点いている。
 おまけにヤニ臭い。
 まさかまた親父が寝タバコをしくさっとるんか!!? と怒りあふれさせつつ居間にたどり着く。

 ・・・・・・。
 (半分嫁に行ったような状態の)妹が帰ってきて、TVを占拠していやがった。


 ヽ(メ・∀・)ノカエレ!!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トリコロ2巻買ったよ!

(00:25)
 ・・・しかし、あったま悪そうな表題だな、オイ。( ̄  ̄;)

 さて、表題の通り芳文社 刊『トリコロ』(著:海藍)の第2巻を購入してまいりました。
 購入先は最早アチキの馴染みとなったゲーマーズ藤沢店跡地。
 発売前日に陳列されるから、最近は欲しい本のほとんどをここで購入してますわ。先のゲーマーズみたくつぶれたら「この先どこで本を買ったらええんじゃーーーっっ!!ヽ(TДT)ノ」な騒ぎになりそうです。
 それでもゲーマーズ藤沢店がつぶれたのは、まるで商売をしようって気がまるで感じられなかったのが原因だとは思うが。なにしろデパートの中のゲーセンみたいなスペースを改装して作っただけあって、店構えが「デパートの中の古臭くて汚ったないゲーセン」の方法論から一歩も脱却できてなかったかんね。あれで潰れなかったら、大したもんだ。
 だから跡地が5年の時を超えてアニメイトができた!!と聞いたとき、「またまたご冗談を」としか思わなかったよ。あの殺風景な地下スペースがオタ商売の可能な施設になるなど想像も出来んかったわいな。
 で、行って見たらまるで異空間に紛れ込んだのかと見まがった。
まるでアニメイトのような店作りではないか!!?Σ(ロ゚;)」とマジで思ってしまったからね。
 まぁ仮に潰れても、藤沢には割りとでかい本屋が一軒あるから何とかなりそうではあるのだが・・・。そこもほんの10年前はでかいだけでロクな本を置いてなかったけどね。
 昔はカタイ本ばっかりで、(ノ`A´)ノ┫:・'.::‘ って印象だった。本を買うなら、店構えは小さいけれど95%以上がオタ向けの本屋があったから、そこで買うことのほうが多かったしな~。
 もっとも、大学で4年間 地元を離れてる間に潰れてしまったけどな。・゚・(つД`)・゚・。

 ・・・なんか『トリコロ』と全然 関係ない話になってしまったな。
 とりあえずまだ今夜起きてられたらもう一回 感想をUPするかもしんないけど、ひとまずお休み。 (  )ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/25

検索 TOP

(19:20)
 最近YahooやらGoogleやらで検索して来てくれる方がいて嬉しい限りです。今日もそうして御来訪の方がいらっしゃったので感謝にたえないわけですが、こないだみたいな検索で上位ってだけでなく、

なんで数千件中1位になってますか、このサイト!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マリア様は見てるのか?

(02:25)
デート 【名詞】
  1:日付。年月日。
  2:男女が相手と会うための約束。また約束して会うこと。
    逢い引き。 →デイト


 ・・・・・・・・・。
 アチキがさっきまで見ていたアニメはなんだったんだろう?

ごきげんようお姉さま

○マリア様が見てる 第12話 視聴

 アチキは原作を読んでいないので、アチコチで百合ユリ騒がれてるのを冗談だと思ってたんですが、まさかマジモンの百合だったとは・・・。 (;´Д`)
 しかも祐巳さんに至っては家族(弟)公認。祐麒よ・・・、ホモ会長に迫られて同性愛に寛容になったのか、お前?

 ・赤い薔薇(のつぼみ)は買い物の仕方を知らない。
 ・黄色い薔薇(のつぼみ)はどっから見てもプレイボーイ。
  そしてその妹はストーカー。
 ・白い薔薇はセクハラ大魔神。

ホントに大丈夫か、この学校!?
    (↑褒め言葉)

 というか、改造人間 仮免ライダー ヨシノとポニテパパラッチの
腹に一物バトルが怖かったですよ((((;゚д゚))))ガクブル。
 いや、怖さと言う点なら志摩子サマとロサ・蟹ーナの火花を墨汁で消化するような混沌とした見つめ合いの方が更に怖かったけど。
                     ((((((;゚д゚))))))ガクガクブルブル

 「悪あるところ正義あり。ネタあるところカメラあり。
  祐巳さんとシャッターチャンスのためならどこまでも!
  天空よりの使者、メガネパパラッチ見参!!

 誰にも相談は出来ない・・・ならば誰に相談したらよいのか!? 
 予想どおりというべきか、お約束のように蔦子さん降臨。
 ホントに根っこの部分が祐巳さんLOVEなんだね、この人。

 ところで来週でもう最終回だそうですが、マリア様の見ていないところで話が進んでいくのはどうかと思いますが・・?

☆ チン

   ☆ チン  〃  ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ヽ ___\(\・∀・)<  聖サマの出番まだー?
       \_/⊂ ⊂_)_ \_________
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./|
   |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
   |           .|/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/03/24

妹の力 -Sister force-

(01:20)
 つい半月ほど前までは1日30件そこそこだったアクセス数が、最近は1日100件を余裕で越えてて「ぶっちゃけ、ありえなーい!」と嬉しい悲鳴をあげております。ヽ(○∀○;)ノ
 一体いつの間に こんなに来客数が増えたんだろうと先週のアクセス解析を開いてみたら、一発で原因判明。
 19日の 来襲 -Sister strike-』をUPしてからいきなり増えました。
 みんな『』のキーワードが大好物なんですね。(;´Д`)
 「リアルに妹がいる人間は あまり妹属性を持たない」とはよく言われていることです。勿論 アチキ自身もそう。
 今までもいろ~~なゲームをPLAYしましたが、妹キャラ・・・特に義妹とかに萌えたってのはほとんどありません。
 まぁ『加奈』とか『With You』とか妹萌えの金字塔作品をヤってないんで、完全に属性を持っていないとは断言できないかもしれませんが。

 肉親ゆえの美化・あるいは酷評を避けて なるべく客観的な目で評価するならば、ウチの上の妹は割りと良い顔をしていると思います。UPできないのが残念ですが。
 ・・・が、いくら美人とか可愛い顔をしていたとしても、それが「妹」という「血縁者」である限りアチキには萌えたり欲情(ぉ したりというのはちょっと出来ない相談です。
 それ故、エロゲーに慢性的に発生する「妹として大切に思う」という感情と「女として愛する」という感情の両立ってのが、共感できないわけだな。
 だから『みずいろ』雪希ちゃんとか『同級生2』唯 とかもイマイチハマれず。結局『シスプリ』にもそれほど のめり込めなかったしな~。
 ・・・って、こんな発言 ファンに聞かれたら寄ってたかってボコられてムッ殺されそうですが。(; ̄Д ̄)
 あ、天広さんの描画能力に関しましては、素直に賞賛いたしますですよ。ヾ(゚∀゚)ノシ
 それに「雪希ちゃん1○才」は気に入っております、ハイ。

   - 騙されてる・・・わたし 騙されてるよ・・・・・・ -

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/03/23

大バカな すごい 大失敗!!

(08:45)
 うああああああああ!!
 寝ぼけ状態でビデオいじってたら
『カレイドスター』第15話を

消してしまったぁぁあァぁア!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/22

あん~なぁに一緒だぁった~のぉに~~

(22:10)
 現在 我が家はCATVを引いている環境でして、加えてBSデジタル放送も受信できるので『TV視聴』という面では割りと恵まれています。
 そんな訳で受信環境のために見られない友人に 時々録画を頼まれる事があるのですが・・・、

case.1 まほろファンの友人Oに『まほろまてぃっく~もっと美しいもの~』の録画を頼まれたのだが、まだBSデジタルの録画方法を会得していなかったので、唯一録画できたのは最終話。
 しかもその録画したテープがどれだか分からなくなる。_no
  →一年後、『キングゲイナー』のみ録画したビデオの中から
   サルベージされる。何故こんなところに・・・。

 さてさてさて、今日は『機動戦士ガンダムSEED~虚空の戦場~』の放送日でした。昼間は仕事だったので録画予約SET。エアチェックはぬかりありません。
 感想はと言うと、ひたすら総集編ですな。追加されたのはプロローグ部分だけかな?たぶんあの軽口を叩いてるのがストライクに乗る予定だったラスティだと思うんですが、こんなアホいきなり死んで正解だったろとか思ってしまったよ。
 未見の人に対する体験版と考えるとまずまずではないかと。
 それでもやっぱり削られたシーンはもったいなく感じます。
 特に業火の中の再会!のシーンなんて、タメを削られまくったせいでクリープの入ってないコーヒー並みに味気ないものに(; ̄д ̄)
 そしてストライク初起動のシーンは、爆光を背に「ガンダム、大地に立つ!」を体現しつつ、ED「あんなにいっしょだったのに」が流れるからこそシリーズ中 最初にして屈指の名シーンになってたのに・・・。
 限られた尺の中で編集されてるんだから仕方ないとはいえ、あのシーンが大好物な身としてはちょっと悲しひ。(つД`)
 加えて保志の早口が削られたのは納得いかんです、提督!

 ラストシーンは拉致監禁この娘を殺すわ! してたラクスを返却するシーンで終了。この分だと、もしかして明日はニコルをまっぷたつ!にしたところで終わるんではなかろうか・・・?(;´Д`)
 CMではSEED・MSVのCMがミゲルの歌(←ちょっと違う) をバックに流れてたので、ちょっとは得だったかな?。個人的には『スパロボMX』のCMが見られるかと思ってただけにちょい残念。

 特番だから後に見られるか分からんので、今日の放送分は『SEED』のみ録画したテープに録画。明日放送分も続きに入れる予定です。
 そのために昨日テープ残量を確認してました。


 ところで数ヶ月前に某友人から『TV版 君が望む永遠』の録画を頼まれました。
 第1話と2話がこの作品のキモと言っても言い部分。この2つは間違いなく録画は成功した! ・・・・・・のだが、例によって またどのテープに入れたのか分からなくなってしまったのであった。orz
 『まほろ』の時は『キングゲイナー』の中から見つかった。
 そして・・・・・・、
 
 
 
 
  
「おばあさんが川で拾ってきたを おじいさんが斬ってみると、中から大きな大きな君望 1話・2話が飛び出してきたそうな。
 めでたしめでたし・・・。」

 ・゚・(ノД`)・゚・。 < メデタクネーッ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

さっきの追記

 レポが上がってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタンド・アローン・コンプレックス

(02:25)
 昨夜『イノセンス』を見に行った際に友人が言いました。

O田「そういや この土日にまた池袋で『甲殻機動隊』の版画展
   やってるってさ。」

鳳 吉 幾三!!!」

 最近 士郎 正宗の『絵』にかなりの関心を示してます、アチキ。
 彼に興味を持ったのは『アップルシード』や『M-66』のOVAとかの頃だから・・・少なくとも15年以上前の話やね。
 もっぱらB-CLUBの影響 極大。あの雑誌がなければアチキもここまでのクソオタにはならなかったかもしんない。
 それはさておき、『絵描き:』としての士郎さんはかなり尊敬しておりますので、『イノセンス』がどう とか言う以前に、この話に飛びつくのはルパンが不二子ちゃんに飛び込むのと同じレベルで反応してしまうわけですよ。(←他に例えはないんかい!)

 ・・・・・・が、ちょっと気になる事柄がひとつ。
 聞くところによると『STAND ALONE COMPLEXの版画展』だ
とのこと。
 つまり、士郎さんの絵ではなく、TV版SACの絵が飾ってあるだけな可能性があること。
 正直 残金がギリギリの財政状態。逝くとなったら親に電車賃を借りなければならない体たらく。(;´Д`)

 ♪は~~るばる~来たぜ サ~ンシャイ~~ン♪

 結局、来てしまいますたヽ(´∇`)ノ(爆)

 お約束のようにMr.サンシャインの中を迷いながら、デカデカと飾られた看板をを頼りに歩いてくオタ2人。
 普段なら版画展は文化会館スペースでやってるんですが、今回はワールド・インポートマートビルで開催とのこと。
 すわ今回はかなり規模がでかい!?といやがうえにも盛り上がる我が中脚絵描き魂。
 意気揚々と乗り込む先には、
 
 
 
 
 
 
 
 『SAC』の絵しか無かった・・・。

 ,_| ̄|○


 いや、設定画とか背景画とか色々あって普段なら満足するんだろうけどね、士郎さんの絵が1点だけで それを楽しみに親に借金して見に行った身としては ⊂⌒⊃。∀。)⊃<死屍累々 とならざるを得ないわけですよ。・゚・(つД`)・゚・。

 驚いた事に会場ではコスプレOKでコスプレ用スペースも確保してありました。さらに驚いた事に、エアガンや模造刀の持ち込み可。ただし事前にどこにも告知されてなかったので、レイヤーは一人もいませんでした 。(ノ∀`)アチャー
このスペースでは『SAC』製作スタッフによるトークショウをやる予定でもあったらしく、スペース正面に小ステージが設けられていましたが、急遽中止になったとのことで、主催側の係員が一人寂しく佇んでいるだけでした。(ノ∀`)再アチャー

 で、これだけのためにわざわざ池袋くんだりまで来た っつーのも悲しすぎるんで、オタ系ショップを徘徊。
 駄菓子菓子、再三言っているように弾薬に乏しい事もあり 結局エロマンガ一冊買っただけ。
 まァ本来買うつもりなんか無かったけど、ここまで来て手ぶらで帰るのはオタとしてタマシイ的に負けたような気がするのでよせばいいものを吟味の末 購入。

 ・・・・・・・、結果から言えば
アタリダッタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━ !!!


 ,_no <ホントにオレってクソオタやな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/21

いかりや長介 死去!!

(01:40)

な・・・・

なんだって

 ええぇぇぇ!!!???


 詳しくはこちら
 今日 何回泣いてんだ、オレ?・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゴーストが言う、「Follow Me」――。

(00:55)
 昨日の日記に書いたとおり、友人と『イノセンス』見に行っててきました。行ってきました・・・・。行ってきたのですが・・・・・・・・・・、

家に帰ってきて見た『小麦』のせいで
 すべてぶっ飛んじまったよ!!(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/20

翼はゆめ・・・そして そらへ・・!

ゲーツ ゲーツ カッカカスイスイモモキンキン
今~日はど~よぉび

『カレイドスター』の日DA!!!!!

○カレイドスター 第50話 視聴

  ・゚・(ノД`)・゚・。


 よかった・・・。今日の話を見るまでにレンタルで1期全話見といて本当に良かった・・・。


泣けるーーーっっ!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出番でござるか、バカリーダー?

(00:30)
 とりあえず6月まで無料ということなので、ココログ プロに変えてみました。今のところはアクセス解析が便利ですね。
 しかしプロバイダ料金で月々2,000円払ってるのに、さらに950円だと?どこまで毟り取る気なんだ@nifty!?

 さてさてアクセス解析でリンク元をたどってみると、検索ワード『長瀬 楓』で来られた方がいらっしゃいました。
 ちょっと興味を持ったんで『バカブルー』で検索をかけてみました
 
 ・・・・・・・・。

なんでこんな上位にいますか、このサイト!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/03/19

妹 来襲 -Sister strike-

(19:15)
 嫁に行ったような状態(未入籍)の下の妹が帰ってきました。
 で、開口一番。

 「お兄ちゃん、ファミコン買っちゃった。カセット借して。」

おめーは一体、何しに帰ってきたんだ!!

 その妹の口から、晩飯の時にイノセンスの話が出てきました。
 あれだけCMをバリバリ打ってるだけあって、一般人の妹も知ってた様子。ま、それ以前に相方がけっこうアニメ好きみたいなんで、その影響で見に行ったのでもあるみたいだ。
 当然と言うかなんというか、前作『GHOST IN THE SHELL』は見たことが無かったそうな。それでも物語は一応 理解できてたとは言ってたが・・・ホンマかいな?
 正直あれは普段からサイバーパンクを見慣れてないと理解不能なんじゃないかと思うんだが・・・?アチキらオタク連中は普段から非現実の塀の中泥の中で生きてるから、世界を受け入れるのも容易だけどね。

 とりあえず明日 レイトショーで観に逝く予定。
 お金ないからレイトショーにしか行けないんでつ。・゚・(ノД`)・゚・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グラヴィオンZWEI 第11話視聴

♪シグマ シ~グマ ゴッドシグマ(チャッチャッ)
 シグマ シ~グマ ゴッドシグマ~
 シグマ シ~グマ ゴッドシグマ(チャッチャッ)
 シグマ シ~グマ ゴッドシグマ~

 合 神 だ~~っ

な ん か 間 違 っ て な い か 、お い!? >ゴッドシグマグラヴィオン

 アチキ、グランシグマって城の動力炉心だとばっかり思ってたんですが、アレ単体でも活動できたんだな~。
 てっきり「ソレイユ前進!グランシグマのエネルギーを全開にして月光蝶の盾になります!!」って展開を期待してたんですが。

 ところでOPが変わってた・・・・・・のはいいんだけど、今まで真面目に見てなかったからどこがどう変わったのか今イチよくわからん。(核爆)
 緑エイナが桃エイナに変わってたのはわかるんだが、そもそも桃エイナは存在自体がツッコミどころが満載だしな。とりあえずエイナについてはまた後日。

 ドリルが一丁だけになったソルグラヴィオン。
 右手は一体どないなるねん?と思ってましたが、
ダイダロスアタック
キタ━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━ッッ!!!

 今更ですが、どうやらアチキはドリルよりも コブシを叩き込んだ後のミサイルや弾丸ぶっ放し!!!って方が万倍燃えるということが判明しますた。
 某GO!!旦那1期最終話の
「「ハァぁーートぉ・
 ブレイカァァァァァーーーーッッ
!!!!」」

に異常なほど興奮したのも、きっとこのせいだったのだな。

 ところでゴッドシグマの双刃のランサー。
 声が速水 奨だったせいか、思わずグレートエクスカイザーを彷彿してしまったのはアチキだけでしょうか?
 それともうひとつ。
 こないだの日記で「ギャグをかましすぎたせいで、今更サンドマンがシリアスにきめてもギャグにしか見えない」と書きましたが、今日のサンドマンは何故かギャグキャラに見えませんでした。
 何故か!? しきりに考えて出た考えは一つ・・・。

 たぶん、髪の色が変わってサンドマンに見えなくなったためだろ。(ぉ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/18

カレイドスターの すご(くな)い 感想

(00:15)
みんな~、カレイドスターが始まるよ~ん。
 カレイドスターを見るときはエロさなんか忘れて、作画とストーリーに注目してみてね&hearts;

 OP視聴・・・・・・、

       (;゚Д゚).:・'.::・ <ゴフッ!(吐血)

 な・・・なんつーか歌唱力といいテンポといい全くメリハリが無いんですが・・・。
 2期のOPに慣れた目にはかなりきついな、これ・・・。裏を返せば
 ただ単に「出来」というならTVアニメとしては及第点。というより、かなり良い出来と言えるんじゃないでしょーか?

 さて第1話、シリーズとして続けてゆくのならば「これでもかっっ!!!」と視聴者に印象づけなければならない。
 そこでまず主人公そらの描写から始まる。
 そら の特徴と言えば色々あるけど、ここでまずピックアップされたのは「愛すべき おばかさん」というところ。
 ひどい言い方に聞こえるかもしれないが( ̄ロ ̄; 、パフォーマーとかスター要素とかを出す前にそら らしさを出すとするなら、最適と言えるかもしれない。
 そして出会うひとりの変質者(ぉ
 この時のそらの動きが良いんだよね。コミカルな動きのくせに ふんだんに動画を使って非常になめらかに仕上がっている。これ、『セーラームーン』の時に良く使われた手法だよな。さらに言えば『きん注』までさかのぼるんだが。
 さて、そらの前にいきなり現れた変質者カロス。
 なんだか『ときメモ』の伊集院の執事を彷彿してしまったよ。

「汗にぬれる、たくましい肉体・・・。
 美しい・・・・・・・・・。」

 おもわず「カロス役って上田 祐司っけ?」とか思ってしまったよ。

 そして次なるそらの描写。これぞ そらの真骨頂!
 大チェイスのはじまりはじまり!
 小悪党じみた走りの置き引き犯。それを追う そら。
 なにげない走り自体がきちんと描けてる。
 そしてインラインローラーに履き替えることで、さらにスピード感UP!
 さらに露店の幌を使った香港映画バリのジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!そしてトドメの大ジャンプ!!
 すげー!始まってから たった10分で完全に物語に引きずりこまれちまったよ!!

 部隊はさらに移り、タイ━||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||━ホ!!!!、_| ̄|○ 遅刻、
そしてΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)大抜擢!
 怒濤のイベントの奔流、最後に訪れる大成功!!
 おいおい、おまいら!ちょいと詰め込みすぎな感はあるけど『シリーズの方向付け』として完璧な第1話ではないですか!

 正に、続きが楽しみな すごい 第1話

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/17

たどり着いた すごい カレイドスター

(01:05)
 最近 土曜日が仕事 休みという事が多いです。
 その時間を使って原稿 描けばいいものを日がな一日ナニか やってます。
 先々週はドラマCD『鬼の哭く街カサンドラ~飯盒炊飯鬼~』を聴いたため いてもたってもいられず、PC版をインスコしてプレイ。
 タオローの剣技に(;´Д`)ハァハァ してました。

 ところでアチキの職場は平塚です。
 住んでるのは茅ヶ崎です。
 最寄り駅は辻堂です。
 買い物のメインは藤沢です。
 路線図はこんな感じ↓。

 平塚-5km-茅ヶ崎-5km-辻堂-5km-藤沢

 つまり基本的にはアチキの行動範囲は15km。
 そして私の気が確かなら!・・・
・・・いや私の記憶が確かなら、この15km圏の中のどこかのレンタルビデオ屋で『カレイドスター』のビデオを見かけた覚えがあったんでさァ。
 そんな訳で先日の土曜日は、夜逃げ当てのない旅に出ました。
 正に『カレイドスター』を求めて三千里。
 もっとも平塚~茅ヶ崎間は既に探し回ったんで、今回は茅ヶ崎~藤沢間の探索。
 残り4軒ほど。

 結果.

     全滅 OT乙
  

 乾いた笑いを浮かべつつ、帰宅の途に。
 途中でふと「ああ、そういや辻堂の駅ビルにもTUTAYAがあったな~。」と思い出す。ただTUTAYAは茅ヶ崎駅前店にも鶴嶺八幡宮店にも無かったしあるはずもなく・・・。

 ・・・・・・。


 アッタ━━ヽ(゚∀゚)ノ━━ !!!

 信じられん!絶対 無いと確信していた所にあった!!
 しかも店内にベタベタ貼られたチラシにこんな文字が。

『3/13~14 旧作レンタル100えん
 入会金・商品保障料 一切無料

 神サマはヽ(゚∀゚)ノ イタ!!!

 5・6・7は新作、4巻は貸し出し中だったので1・2・3巻をまとめてレンタル!消費税を合わせても315円だよHAHAHA!!ヽ(´∇`)ノ
 感想はまた明日ね。

 ところで、今夜の『ごくせん』は20分後からか。
 『甲殻』まで見たら終わるのは2時半近いな。
 明日も朝から仕事なんだよな。
 ・・・・・・・・・。

        (  )ノシ <オヤスミ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/15

言語障害

(01:25)
 なんか最近、日常会話がオンドゥル語での構成率が高くなってます。
 ただでさえ一般人と話があわないっつーのに、まったくもってマヅイ ディスヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/14

アニオタの研鑽、今ここに

(02:40)
 きっかけは小学2年の時の奇跡、『超時空要塞マクロス』であった。
 これは間違いない。
 そして中学2年。ビデオデッキとレンタルビデオを使いこなしていた ちょいオタな友人との出会い。そこで得られたのは石火。ほんの火花同然ではあったが、間違いなくそれは燃え上がる力を秘めた黎明の兆し。
 そして高校進学。求めた真性オタクな友人達との出会い。
 学校の成績・・・転じて学力の低下、進学先の狭窄・・・、今の自分へのルーツがそこに全て揃った瞬間であった。

 そうして「ただのアニメ好き」から「オタク」へと変貌(人生的に見れば暴落)したアチキであったが、その15年にいたるオタクの知識と経験を全て注ぎ込んで対処に望まなければならない怪作・・・。

 そう!それが今日TVKで見た

『ナースウィッチ小麦ちゃんマジカルて
        KARUTE:5(前編)』だ!!

 もう10秒に1回ツッコミどころがあるような感じだから、どこからツッコんでいいのやらわかんね━━┌(_∀_;┌ )┐━━っ!!

 そもそも『小麦』自体も、かつてアチキがマクー空間オタクへの
いばらの道へと引きずりこんでしまった友人から見せてもらったもんだしな~。
 アチキのせいで人生を踏み外させてしまった男に借りたのが
この作品だってことに、なんか奇妙な由縁を感じずにはいられませんな~。

 な、O田(仮名)!!

 さ、それじゃ明日のプリキュアのために寝るか。(  ̄Д ̄)ノシ
 目覚ましは6時ごろで充分かな。(←早すぎ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/13

♪ゲーツ、ゲーツ、カッカカスイスイモモキンキン

今日~はど~よぉびア~ニメの日~ <挨拶

(16:05)
 最初から見ていなかったために大後悔。
 そんな作品がいくつもあります。しかも毎期。
 今期(今年度)もいくつかありますが、その筆頭は2作品!
 ハガレンこと『鋼の錬金術師』。そして、

『カレイドスター』ダダダダDA!!

 なんといっても肉体の描き方がエロい素晴らしい。
 「動き」をきちんと表現するために適度にディフォルメされつつバランスの取れた肉体。
 少女アニメ風の絵柄なのに、ちゃんと骨格と筋肉が埋め込まれている。
 エロゲーにありがちな過剰に でかい乳や、太ももよりも細い腰 のような極端なデフォルメは無し。
 スタイルをエロくしなくても、色合いや筋肉の影の付け方で充分 なまめかしさを出す事ができ・・・・・・って、そうじゃない!エロさなんかどーでもいいんだよ!
 
 そもそもこの作品って動き(演技)を見てるだけで心地良いのだ。
 その動きを「魅せる」ために最適な肉付けがアレなんだよな。正直それをきちんと見てるとエロさなんか全然感じないんだよね。
 つまり「演技」自体が1つの完成された『絵』として成立されてるわけで。

 そして目から鱗が落ちた事柄がもう1つ。
 この作品って根底に流れている要素って『スポ根』なんだよな。
 アチキは今まで『スポ根』ってのは、「はちきれる筋肉に汗を吹き散らした漢(オトコ)達がコブシとコブシを交わし合う」とか「死をも覚悟して血染めのボールを投げる」とか、そーゆー臨界の極限状態の中での男芝居だと思ってました。
 ・・・が、『カレイドスター』を見て認識大逆転。
 「ひたすら前向き」ってだけで、これだけの物語を作れるとは・・・。

 しかし、昨今のアニメで
I.GとGONZO以外で 作画で
 うならせてくれるアニメは無いんか!?
(↑かつてGAINAX至上主義者だった男の言葉とは思えない発言)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/12

『耳をすませば』見てました。

【 声: 本名 陽子 高橋 一生 】

 ・・・ん?


【 声: 本名 陽子 高橋 一生 】

【 声: 本名 陽子 高橋 一生 】
 

  本名 陽子
 
 
 
プリキュアの

ブラックサンの中の人じゃ

ないディスカ!!∑с(゚Д゚с

                       (ブラックサンじゃないっつーの)

 声優さんなんて膨大な人数が いられますから、『本名 陽子』と聞いた時は「どっかで聞いたような気がする」程度の認識だったんですが、まさか雫役の人だったとは・・・。
 確か当時は高校生だったはずだけど、あれから10年近く経つわけだから今は え~~っと25~6歳?
 うわ なんかすげえ時間を感じてしまふわ。
 そうと思って よ~くビデオを見返してみると・・・・・・・・・、『プリキュア』では おちゃらけた演技しか聞かないから分かりまへん。('A`) (爆)
 あ、でも泣き声で何故かブラックサンと認識できました。
 カロリーメイトはいい。チョコを食べるんだ。

  |   ∧
  |',,_,':::',
  |::::::::::',
  |:::<●>::', 
  |∀::::::::i
  ⊂:::::::::::l
  |:::::::::::|

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オンドゥルルラギッタンディスカー!!

(02:53)
 さっきから2chのオンドゥルスレ見てたんですが、

おまいら、オレを

  笑い殺すつもりディスカ!?


 明日も仕事だっつーのに、
笑いすぎで腹が痛くて眠れね~。(つД`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/11

闇夜に響く鐘の調べ

(01:55)
 なんだか気持ち悪いので、今日は22時ごろ就寝。
 けれども真夜中に目覚ましの音が鳴り響く。

ごきげんよう、おねえさま


 いや、今週もツッコミどころ満載でしたな~。
 アニメとしての処理と 物語 自体へと どっちにツッコんだらいいのか、原作を読んでない身としては少々考えどころですが。
 ってーか、「後回しになった」って情報は、てっきりエピソードを後半に持ってきたって意味かと思ってたんだが、まさか過去の出来事を何の説明も無くいきなり後半にもってくるとは この海のリハクの目をもってしても見抜けなかった!
 本編で2月のEpsを流しておいて、いきなり前振りも無くX'mas前の話を刺し込むとは・・・。( ̄  ̄;

 とりあえず今回の一番の見所は、

祐巳さんのミニスカと生脚の境界線上に置かれた『いばらの森』にあったんではないかと。(*´ワ`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/10

穿った目で見ちゃイカンよな~

 昨夜は某アニメを見てました。
 さて、問題。その作品とはなんでしょう?

 ヒント.

ごきげんよう、おねえさま

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 これ本放送が始まった頃、ちょうどCATVで前作を放送しだしたんですよ。
 ところが新作と前作の第1話を見ることで、なんか激しく違和感が。
 キャラクター構成など全く変わっていないのに何故・・・?

 まぁ、ちょっと考えただけですぐ答えは出ました。
 前作の1話だと主人公はヒロインに対してものすごく素っ気ないんだけど、新作では 前作の最後に相思相愛になったもんで ひたすらラブラブ光線が垂れ流しまくりだった。
 新作の放送が始まるまでは「前作と同じノリで行くだけだろ?」とか思ってましたが、基本構成は変わってなくても、キャラの感情が違うだけで物語の構成の仕方が全然違ってくる、そんな基本的なことさえ忘れていたのでした。
 昨夜、この作品を久しぶりに見てそんな事を思い出してました。
 
 
 
 
 え?一体なんの作品かって?

円盤王女UFOプリンセスワるきゅーレ

  ~十二月の夜想曲~』

ですがナニか?(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/09

今日の夕刊より

(20:55)
このニュース

           ?

一体 どこが問題だってんだ?

 要は万引きをしたクソガキを教師が犯罪者呼ばわりして、反発して抵抗してきた悪人をブチのめしたってだけでしょ。
 それで辞職だと?
 
 えっとね、先生!ヽ(・_・)

貴方に落ち度は全く無いですよ。

 そもそも盗みを働いた人間に窃盗罪が適用されるのは至極 当然だろ?
 なんかの調査で中学生を対象に調べたら、「万引きを悪い事だと思わない」ってー意見が3割~4割くらいあったとか・・・。
 
   無礼なめんなYO!!!
 
 
 つまりは自分たちが行っている行為が「窃盗」という名の【罪】であり、それが【悪い事】だってことを認識できていない。
 中にはそれを【道徳上 悪い事】だとは認識できていても、【だから自分がやってはいけないこと】と自覚できずに平気で万引きをするヴァカもいる。
 「どんな教育してんねん!?親、出て来い!」と言いたいところだが、世の中の若い母親には万引きを推奨してスーパーで子供に
商品を盗ってこさせるアフォもいるそうな。

 ホントに親のを切り開いて

見てみてーよ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2004/03/07

今週の『プリキュア』第6話

(23:30)
 今日は満月だったんですね~。バイトからの帰りに原付をぶっ飛ばしてたら、ビルの谷間から黄金の真円が現れて「うお!」と叫んでしまいました。思わず両手を広げて
「ユニバーース!!」と吠えたくなってしまったアチキは どこか病んでるんでしょーか?(´・ω・`) <挨拶
                  ↑
             (長いっつーの)

 さて、週に1度のプリキュア話。
 今まではダダ甘バカップルっぷりを遺憾なく発揮していたメポ・ミポコンビですが、ついに破局の時が!?(違
 例え恋人同士であっても、ケンカする時はする!殺る時は殺る!
殺してどうする!Σ(゚ロ゚;)
 この作品に対する株がまた1つ上がりました。

 そして己の命も顧みず、子熊の命を助けるために川に飛び込むブラックサン!
 さすがだ!お前こそTHE・主人公の名に相応しい!!
 ・・・・・どうやら黒い人はナチュラルにバカだった事が判明しますた。('A`)

 アクションもきちんとこなそうとしているのは、先週と同様に評価できる。
 ・・・が、それが結果に繋がっているとは言いがたいなと。
 最近 職場の販促ビデオで第1話が流れ始めたので、それを見た後だけに なおさら そう感じる。
 もうちっと優秀な人手と金をかければ良い出来になると思うんだけどな~。
 まったくもって「惜しい!」です。

 とりあえず今回の1番の見所は、

ミップルの すごい 剣幕

だったのではないかと。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/06

『げんしけん』のこと

(21:15)
 月刊アフタヌーンにて連載されている オタクな大学生活を赤裸々に・・・というかまんま描かれている『げんしけん』。
 前々から好きな作品ではあったのだが、買いまではしてなかった。別に大野さん(;´Д`)ハァハァ とかいうわけではなかったし。(あ、でも今月のはちょっと萌えた)
 ところが本日 ゲーマーズ藤沢店 跡地にて『げんしけん』1巻を立ち読みしていたところ、えも言えぬナニかがモリモリと湧き上がって来ました。
 【萌え】とかとはちょっと違う感覚・・・。これだ!という言葉をあえて挙げるとすれば、
同調シンクロってのが一番 近いでふな。

 この感じは以前見た とある作品と共通の感覚だ。
 『おたくのビデオ』とか『おたくのビデオ』とか『おたくのビデオ』とか・・・。それしかないのか!
 しかし、そろそろカテゴリーに【コミック】を増やさんといかんかな~?

 ところで携帯がヤヴァイです。
 なんか知んないけど、音の鳴りが悪い。着信・ボタン操作音 共に。
 設定ではきちんと出来てるはずなんだけどな~

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004/03/05

『ガンダムSEED』第19話 視聴

(23:30)
 CATVのアニマックスで『SEED』が放送してるんで見てましたが、今日のお話でカガリたんが赤いナニかの混じった白い粘液をぶっかけられてました。(爆)

・自分の身体でキラたんを餌付けするフレイ
・乳揺れが爆発の衝撃の目安になるマニュー艦長
・今回の話で何かをぶっかけられて女として開花したカガリ

 『SEED』が高視聴率なのは、エロアニメだったからなんですね。
                                    (´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今週の『ゆめりあ』第9話

(01:10)
 あ~~何と言うかね。ゆがんだオタク像をそのまま描写するってのは、よくある手法ではある。
 ただ この「いかにも」な描写ってのは、アチキ大っ嫌いです!!

 『こすぷれコンプレックス』みたいなのは良いのよ。
 ひと捻りも ふた捻りもされてて、360°回転して元の位置に戻ってしまってるような感覚だから。
 前向きに描いてるという時点で、『こみパ』も評価できる。

 問題はこれをブラックユーモアにしか使えない凡百の作品群なんだよな~。
 この『ゆめりあ』なんか特に、安直な萌え誘発を狙った「商品を売るための撒き餌」にしか見えないのですよ。
 昨日の日記で「メディアワークスの企画に対する耐性」と表現したのも、ひとえに これらのオタク戦略に対する反発だったりします。

 ・・・・・・もっとも、アチキの萌えポイントが
常人とズレてるだけだったりしますが。(爆)

○『超重神グラヴィオン』第9話

 不思議だ・・・・・・。
 グラヴィオンが普通のロボットアニメみたいに見える!!
                                     (核爆)
 それでもサンドマンがポーズをとるだけで、途端にギャグアニメに転落して見えますが。(´・ω・`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/04

オタマニア様が見てる

(01:56)
○マリア様が見てる 第9話 視聴

 たぶん詰め込みすぎなだけだと思うんだけど、どこに焦点を置いたらいいのかさっぱり分からん構成だったな~。
 原作ではどういう組み合わせだったんかね?

 さて、『マニマリ見て』の中で どのキャラがいいと聞かれたら、
迷わず【セクハラ女子高生】萌え!と宣言してしまう我が身であります。
 だってね~、純真無垢なヒロインに後ろから前から襲いかかるオヤジっぷりを披露しつつ 魂の根幹では甘えんぼ だなんて、アチキの琴線 揺るがしまくりですよ!

 今まで豊口の代表作つーたら、アチキの脳内では常にルイセちゃんだったわけですが、その座もぐらつきかけてます。
 ってか、某『アヴェンジャー』のレイラ役が豊口と知ったときもたまげましたが、今回のロサギガンテス(←ギガンテス違う)も目が飛び出ました。

 『いばらの森』の回は、「うわーーっ!削られた!!責任者出て来い!!ヽ(`Д´)ノ」っていうファンやら某友人の声と、後回しになったっていう どっかのカキコミを見て、「一体どっちやねん?」と思ってたのですが、どうやらちゃんと放送されるみたいやね。
 うむ、善哉善哉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/03

ネギ先生、大ピンチである!!(主にオレが)

ヤバイ ヤバイ!ヤバイ!!

ヤバいでござるよ

  バカリーダー!!

 アチキは自他共に認める人非人生粋のクソオタクでありますが、メディアワークスやエンターブレインが仕掛ける「指向性萌え誘発炸裂弾」には割かし耐性があったりします。古くは『メガパラ』、新しきは『瓶詰妖精』あたり。
 この辺の戦略で例外的に感染したのは某『(発売前の)センチメンタルグラフティ』ぐらいです。(←ある意味、最も典型的なのに引っかかったとも言える)
 いや、あれはマジで熱病に侵されたような状態だった。
 一体『センチ』関係のアイテムにいくら費やしたのやら・・・。
 ゲーム発売前は真奈美 一辺倒、次点で妙子とかでしたが、ゲーム発売後は評価大変化!!
 TOPに夏穂、次点 若佳菜という変貌振りです。
 一番の暴落は優でした。なんつーか声が全然イメージに合わなくて会わなくて・・・。(x_x;
 先行のドラマCDの時点で、期待度4位からブービーに大転落しました。
 え?最下位じゃないのかって?
 ドベなんてこいつ以外に考えられませんがナニか?
 不思議な事に、後発のTV版『センチメンタルジャーニー♪伊代はまだ16だから♪』を見たら、何故か4位に返り咲いたのも優ですが。( ̄  ̄;
 
 ・・・・・え~っと、何の話だったっけ?(・・;
 
 
 
 
 
 
 あ、そうそう。『ネギ先生はおとこ!』の話です!!(←ちょっと違う
 今週の展開には、ドンパチ好きのアチキは鼻が出そうです!
 上記のようにMWやエンタベの放つ企画にはレジストできても、『ラヴひな』以降に確立された『赤松式・指向性萌え誘発核弾頭』には抵抗力を持ちえません!!
 
 素子ちゃん (;´Д`)ハァハァ
で その破壊力は思い知ってます。
 今作『ネギま』でアチキの魂に「ソーーゥル・ブレイカァァーーーッッ!!!」をかましてくれたのが、出席番号20番 長瀬 楓こと
バカブルーでござるよニンニン!!(←逆だ、逆!)

第3回人気投票では

大躍進してくれることを

願ってやみません!!

 次点で本屋ちゃん、3位に長谷川と続きます。
 バカブルーと本屋ちゃんに関してだけキャラCDを狩っちゃうかもしれません。
 その出来 如何では(ノToT)ノ┫:・'.::・┻┻:・'.::・ となる可能性は限りなく高いですが・・・。
 CVって誰だっけ? (´・ω・`)>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/03/02

おかげさんで1ヶ月☆

 昨日の『土・日の特撮・アニメあれこれ』と言う表題の更新をした後、「続きはあとでUPしよう。」とか思ってたら、寝落ちして起きたらお天と様が空高く昇っておられました。(爆)

 そんなわけで、おかげさんで『~鳳龍屋~』を開設して無事1ヶ月経ちました。
 いや~~HP製作法なんてほども理解してなかったアチキが、よくもまぁ運営できたもんだ。
 色々と不便なところもあるけど(デザインや構成をほとんどいじれないと事とか)、如何にココログが分かりやすいツールかってことですな。
 そもそも最初はUPしても1日10人訪れる方がいるかどうかだったしな~。
 でも、いつの間にか更新すれば50人前後。更新しない日でも30件近いアクセスがある模様。
 うひょ━━━ヽ(ヽ(゚ヽ(゚∀ヽ(゚∀゚)ノ∀゚)ノ゚)ノ)ノ━━━ッ!!!!
 なんてヒマ嬉しい方々なんでしょう。
 この場を借りてお礼を申し上げます。<( 。。)>

 さて、今日は月曜日、ジャンプの発売日。
 家とバイト先の中間に本も売るTUTAYAがあるので、バイトがある日はいつもそこで立ち読みしていきます。(買えっつーの)
 今日は夜のバイトでしたが、いつもの習慣でTUTAYAへ特攻。
 ついでに、ついこないだ出た『PHANTOM』のOVAを借りていこうかと思ってたど、あいにくココでは置いてなかったっス。,_| ̄|○
 仕方がないのでジャンプやらアワーズやら4コマ誌やらを立ち読み。
 いい加減 ポンポンが減ってきたので帰ろうとする。
 実はアチキには持病がありまして、空腹になると動けなくなるという・・・。(←それは食い意地がはってるだけです)
 ところが外に出て愕然。

 _| ̄|○ <キョウハ ジテンシャデ キタンダッタ

 ちなみに、そこから家まではまだ6kmある。
 おまけに夜だからライト点灯させてるため、ペダルが重い。


 安西先生・・・・・・

  メシが食いたいです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年2月 | トップページ | 2004年4月 »