« ラクガキ王国2 | トップページ | 鉄人28号 終了! »

2004/09/29

本宮ひろし 終わったな・・・・・・完全に

 もうなんつっていいのかな・・・・・・。
 よく言えばダイナミックな演出、悪く言えばウソとハッタリ。けれどもそれを効果的に使って、男気やら人間の善性を看板に表現してきた作家なんだよな。
 逆に古代戦記モノなんかだと野蛮さで戦士の強さを表現するという癖もあった。

 さて前置きはこの辺までに。
 なんかここんとこ変な雰囲気の中 本宮ひろしの名前を聞くなと思ってたら・・・
やってくれたよ、あの人・・・・・・・・・・・・

 南京大虐殺は大ウソってのは、最早 まぎれもない事実。
 しかし、「日本憎し」で国民の意思を統率してるアホ中国や韓国ウリナラどもは
事実なんてどーでもいいからこれを日本攻撃の錦の御旗にしてるし、日本政府は外交問題に関してはことさらに腰抜けなもんだから、この間違いを国際的に是正しようと、ウソだと声をあげようとしない。
 (もし今回画策している常任理事国入りが、国際発言力を増してこれらの問題を解消しようとしているんだったら、歴代でもっとも嫌いな現政権でも諸手で支持してやるよ、ホントに)
 なにより最大の敵は、国内にいる日教組獅子身中の虫
 こいつらのおかげで、南京大虐殺を未だに信じてる日本人はまだまだ多いはず。
 でもまーしょうがないよな、それが事実として教わってきて、それがウソだと教わる機会が存在しなかったんだから。

 でもね・・・くだんの本宮ひろしの場合は別。
 別と言うよりこの人なんにも考えてないなってのが、本気でよく
分かった。
 マンガ家には大量の資料が必要だから、本宮ひろしも大量の南京大虐殺の資料を
持っていたのかもしれない。もちろん当時のウソ資料を。
 もしかしたら資料は編集者とかが集めてきたのかもしれない。事実かどうかの確認などまったくしないままに
 もしかしたら南京大虐殺がウソと知っているにも拘らず、
「連載の流れとしては集団としての日本軍は悪だ」としておいた方が最良と判断したのかもしれない。マンガ家なのにマンガの影響力を知らんのか
 もしかしたらこれが編集サイドの方針で、それに逆らえなかったのかもしれない。
だとしたら集英社の没落、ここに極まれり!!

 なんつーかな~、作家の良心ってドコ~?

|

« ラクガキ王国2 | トップページ | 鉄人28号 終了! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15551/1553467

この記事へのトラックバック一覧です: 本宮ひろし 終わったな・・・・・・完全に:

« ラクガキ王国2 | トップページ | 鉄人28号 終了! »