« 『カレイドスター』 ビジュアルファンブック 発売! | トップページ | 災害を乗り越えて、翔べ!インパルス!! »

2004/10/22

魔法少女リリカルなのは』第1話 感想 後編

 台風22号の猛烈な風で吹き飛ばされて帰ってきたと思ったら台風23号でまたもや
吹き飛ばされてなかなか日記をUPすることができなかったHO-RYです皆さまいかが
お過ごしでしたでしょうか?<嘘挨拶

 さて、実際にはちょっと気が滅入っていて引き篭もってただけなんですが、その間に
『リリカルなのは』の第3話が放送されてしまいましたよ。('A`)
 とっとと1話の感想をUPいたします。(誰も待ってないかもしれませんが・・・)
 さて中篇は、なのはの友人達の解説で終わったんでしたな。
 良く考えたらまだAパートではないか・・・・。orz
-------------------------------------------------------------------

>下校シーン
 あり、公園?おいおい おまいらバス通学ではなかったっけ?
 このシーンは「Be quiet!!」の怒声でアリサの暴走気味な性格を表現するためだけの
シーンかと思ってましたが、実は後々のイベントのための伏線だったのだな。
 勿論リアルタイムで見ているときには全く知りませんでしたが。

>ユーノとの邂逅
 なんだろう、この違和感・・・。
 原作と同じミッドチルダの住人との初邂逅のシーンなのに、決定的に違うような・・・。
 あ、そうか!このシーン、原作だとレイジングハートのみ見つけるんだっけ。
 それに見つける場所も、『あの場所』を下った森の中だったな。
 公園の林の中とは「現実と乖離した空間」としての存在感が全然 違ったわけだ。

>「ど・・・動物!?ケガしてるみたい」「ど・・・どうしよう!?」

 バカヤロウ!

 お子達よ!動物がケガをしたんなら、槙原動物病院に連れて行かんか!!!

>CM・及びアイキャッチ
>「なのは」「なのは」「なのは~」「お~い、なのは」

 一休さんか、おまいは!

>ケガはそんなに深くないけど、随分衰弱してるみたいね。

 ホントにさんキタ━━━━┌(_Д_┌ )┐━━━━ッ!!

 にしても随分老けた演技具合だなや。
 この段階だと、愛さん せいぜい・・・・・・あ!もう三十路前なのか!!Σ(゚Д゚;
 つーか、この辺のシーンだけ何故か作画レベルが高くて、良い意味で浮きまくって
ますな。
 
 以降、あんましツッコミどころのないシーンが続く。

>なのは、ユーノを飼うため直談判
 この辺も作画は特に力 入りまくりだな。特にキャラの芝居料理の描き込み具合
 最初に眠い目で見たときには気付かなかったけど、昨今のTVアニメにしては えらい手間かけてるように見えた。これも作品に対する愛があふれている・・・と 好意的に解釈していいのだろうか・・・?

>アリサ・すずかにメールを打つなのは
 ここもな~、なんか違う気がするのですよ。
 朝のシーンでも思ったことではあるんですが、ハイテク少女である なのはなら
パソコンでメールを打ってしかるべきなのではないかと!
 月村家の血統である すずかなら、PCくらい絶対 使いこなしてるだろ。
 アリサは・・・いや、こいつがPCオンチな可能性はあるか。天才のくせに実は電子機器はダメという意外な弱点・・・、どっかのロリコン諸氏が萌え転がりそうではないですか!
 それはさておいても、なのはの部屋にある電子機器が携帯一個だけってのは
納得できんぞな もし。

>物語は進んでレイジングハート授受
 おお!レイジングハート発動はちゃんと原作通り契約呪文付きだ!

>「落ち着いてイメージして!」
 しかも変身シーンキタ━━(゚∀゚)━━!!!
 昔 『リリカルおもちゃ箱』が発売される数週間前。niftyサーブのとらハパティオで
散々議論したモンですよ。
 議題は「なのはは変身(コスチュームチエンジ)するのか否か!?」
 そして「アダルトタッチで大人に変身(成長)するのか否か!?」
 結局、発売された『リリちゃ』では どちらも儚い夢と終わったわけですけどね。

 そして現代!
 あの日 見た夢がついにかなったのだ!!

 とはいえ、HO-RY的には変身シーンで幼女をまっぱにするのは
NGなんですけどね。( ̄  ̄;)


総評

 「とらハのアニメ化」という点でも「TVアニメの第1話」という点でも、
なかなか良く出来ていたんではないか というのがHO-RY的感想です。
 それこそ「士郎が生きている!」と声高に叫ぶ原作を知っているファンとか、
「前髪がでかすぎて気持ち悪い!」と叫ぶ原作を知らない一般視聴者からは
色々文句が飛んでくるかもしれませんが、アチキとしては随所に正当な『とらハマインド』みたいな物が感じられたので、概ね褒めたいと思います。
 あとはどれだけこのクォリティが維持できるかですな。
 願わくば、このアニメが最後まで『とらハ』マインドを維持してくれる事を望みます。

|

« 『カレイドスター』 ビジュアルファンブック 発売! | トップページ | 災害を乗り越えて、翔べ!インパルス!! »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/15551/1742426

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法少女リリカルなのは』第1話 感想 後編:

« 『カレイドスター』 ビジュアルファンブック 発売! | トップページ | 災害を乗り越えて、翔べ!インパルス!! »