« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005/01/31

『うたわれるもの』アニメ化

 ふたばを覗いてたら、上記表題のような話題がありました。

 「またまたご冗談を
とは思いましたが、念のためLeafのOHPへ行って確認をしてみる。

 「ほ~ら、やっぱり無い

 まー一応ね、ホントに念のために めったに行かない葉鍵版を覗きに行く。
 それでも話題にしてるところは見つからなかった。

 うん、これはアレだ。
 やっぱりガセだったんだよ、ハッハッハ

と心も落ち着いたところで、MoonPhaseさんの雑記を見た。

>Leafファンクラブ会報よりアニメ情報。
 
 
なにい(・∀・)イイぃぃ!?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 『こみパ』の情報ですた。` ̄|_|○
 なんでこう、ガセだとわかっていながら釣られるかな~、アチキ。(;´A`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちちくらべでトップれす

( ゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゜д゜)

(つд⊂)ゴシゴシ
 
 
  _, ._
(;゜ Д゜) 
 
 
    なんじゃ これは!?
 
 いやなんつーかさ~、『舞-HIME』公式サイトとか他のエロサイトがHITするのなら
わかるけど、キッズgooでもバッチリ出てくる健全ウチのサイトで、
何故「ちちくらべ」が検索TOPになるんだろうか?
 (↑おまいは「健全」の意味を辞書で調べ直しなさい。)

 ・・・・・・。
 そういや以前、「姦通」で検索TOPになったこともあったな。(核爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/29

~私立 清華女子中学校 入学式~

 
 さて、さっき間抜けにもサイト1周年の事を忘れていたと書いたばっかりですが、振り返ってみると 色々なネタを積極的に登用していたんですな、アチキ。
 その中で卒業~Next Graduation~を記事にしていたのを思い出しますた。
 「そういや最近 公式HPを見に行ってないな~」と思い 見に行ったのですが、
いつの間に娘達のCVが決まってたんですか?
 まーでも、ママ達のCVは変わってない様で一安しnえ!芳野 日向子!?
 金丸さんは風子の義姉になっていたのですか!?
         (↑わかりにくいボケはやめなさい)

 しかし母が金丸・娘がこやまきみこ。
 問答無用のバカ親子にしか見えないのは気のせいですか?(暴言)

 で、高城娘が植田 佳奈・・・・・・・・・うえだ かな?
 この人 タカビー役なんて出来るのか?性悪娘なら得意そうだが

 そんなことなら、中本娘を伊藤 静、新井娘を生天目 仁美にして
マリ見て3人衆にしてみろよとか思いましたが、
仮に気弱な加藤娘をアラシタンよろしく折笠 富美子にしてしまうと
途端に地獄の偽月譚4人衆になってしまうので注意が必要ですな。

 とりあえず発表イベントは行ってみたいけど・・・ダメ元で応募してみっかね~?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ああ・・・そういや忘れてた

 
 鳳龍屋を立ち上げてから、
 
1周年が
 
 
    過ぎてるじゃねぇか!!!!
 
 しかも1週間も・・・・・・。orz
 ってーかですね、アチキ何故か サイト立ち上げたのが1/30だとばっかり思い込んでいたんですよね・・・。
 1/30はサイト立ち上げ日じゃなくって、
『Fate/stay night』の発売日だ バカモノ!

      ∧||∧
     (  ⌒ ヽ < 鬱だ、SNOW
      ∪  ノ
       ∪∪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/28

ふたりはグロキュア

 すんません、純粋に怖いんですが
 いや、『腐り姫』はやったこと無いんですけどね。話にだけは一応聞いてます。
 でも「沙耶=白キュア」ってだけで、充分 怖いよ~~。(;つД`)
 とりあえずテーマソングでも歌ってようか。

♪だって~ 殺ってらんないじゃん
 闘う~より~ 抱き合い~たい
 だって~ 殺ってらんないじゃん
 身も心もスィィトに 融けてみたいもん

 ぐぁぁあーーーっ!
   怖すぎるーーーーーっっ!!!

 ⊂⌒⊂(; _, ,_)⊃ゼェ ゼェ ダメだ、EDテーマは怖すぎる。
 OPテーマでマイルドにしておこう。

♪お互い~ ピンチを~乗り越える度~
 強く 黒く なるね~~
 Your Best My Best 逝きてるんだから死っ敗なんて 目っじゃない
 呪う 角に 福来たるのよ ネガティブだって~ ぶっとぶ~
 命の花~ 咲かせて思いっきり~ もっとバリバリ♪

 
 
ぎゃあああああ!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/27

悪魔との戦い

 あーしまった、「悪魔」じゃなくって「睡魔」だった。(爆)
 
 いや なんか知りませんが、今日は朝からバイトだったんで PM10:00の現時点で
激しく眠いです。(←普通の人間は朝から仕事をするものです!)
 けれども今 寝るわけにはいかない。
 仮眠をとろうとしたら、まず起きる事は不可能だろう。
 かといって、このまま耐えていても寝落ちする可能性大。
 なにしろ最近、5割以上の確率で寝落ちしてますから。

 しかし!今日は木曜!!『舞-HIME』と『AIR』をみるために、
意地でも起きていなければ!!!
 (↑子供か、おまいは)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/25

海藍さんが るーこ描いてはる!!

 『トリコロ』の作者でおなじみ海藍さんが、自身のHP・セラミックガーリー
TOP絵で るーこ描いてますだよ!!

 ただ残念な事に、アチキ『ToHeart2』ヤってないんですよね・・・。OTZ
 友人からは面白いと聞いてるし、色んなサイトでも割りと好評だから
いつかヤって見たいとは思ってるんですが、いかんせん買う金が・・・・・・。(;´Д`)

 こないだも書いたように、次の給料は完全に使途用途が決定されてるし・・・。orz
 もうダメぽ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/23

小学館漫画賞に『ケロロ将軍』!!?

 実際のとこは ただの誤植みたいですが、
仕事はええよ、 観音かんのん!!(←「かんのん」違う)
 (情報元:うばーのお茶会サマ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/22

海外版「ぱんつはいてない

 さて、普通「ぱんつはいてない」と言えば、『こつえー』こと
駒都えーじ』氏なんですが、なんかこつえーさんのイラストを集めた英語のサイトがあるじゃないですか。
 これってオフィシャルなのか?なんか画像が製品をスキャナーでスキャンしたもの
ばっかりで、あからさまに無断転載くさいんですが・・・・・・?
 しかも、名前が【nopan.net(ノーパン・ネット】って・・・。
 いやまーそりゃ、「ぱんつはいてない」を英訳すれば「ノーパン」になるわな。(;゚∀゚)=3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

友人からの電話

友「なあ、DVDレコーダー買わない?」
 
 
 
 
 
 
鳳 「  ( ゚д゚)ハァ?  」 
 
 
 脳裏に蘇る昨年末の会話。
 確か友人がDVDレコーダーを買い換えたいらしくって、05年の春頃に新機種に
買い換えたら今持ってるやつを3万くらいで買い取らんか、という話をしていたのだった。

 そして同時に思い起こされる本日昼間の母者との会話。
母「ねえ、あんた妹への結婚祝い どうすんの?」
鳳「ああ、あれね。今は金が無いから無理だけど、今月の給料が入ったら
  きちんと渡せるがな。」
 
 
 Ok、落ち着けオレ。とりあえず計算してみようか。
・とりあえず年末年始は割りと働いたから、入る金額は¥10万強くらいか。
・家に入れる生活費・携帯・プロバイダ及びココログ使用量、ADSL料金で4万。
・妹の結婚祝いが3万。
・クレジットの支払いが2万。
・2/3発売の『SRW・OG2』が約6千。
・友人からDVDレコーダーを買い取って3万。
 
 
 
 
 
 
(´・ω・`)

(´・ω:;.:...
(´:;....::;.:. :::;.. .....
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/20

朝帰りだよ、御前さま!

 という訳で、先程 朝日を眺めながら帰ってまいりました。

 ・・・っつっても、夜勤だっただけなんですけどね。
 スケのところから帰ってきた」 とか言えたら、どんなに良い事か・・・。orz

 で、まー おもちゃ屋 勤務で何故夜勤だったのかっつーと、
この時期名物の棚卸しだったわけでございます。
 ちなみにアルバイト衆で泊まりはアチキだけでした。
 ま、オサーンだからね。門限なんて無いしね。
 家で帰りを待つ彼女とかもいないしね。
 アッハッハッハッハ・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
                                             (;TДT)
 
 
 つーわけで、これから寝るですよ。 ノシ <オヤスミ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/19

チューズデイ・ナイト・フィーバー!!

 正月のバイト先での会話。

A「今月の17日って年に1度の店休日ですよねー。
  そういえば鳳(仮名)さん、カラオケって好きですか?」
鳳「おお、好きだよ!
  行くならどこでも行くよ。」
B「ええっ!?鳳(仮名)さんって、カラオケやる人だったんですか!?」
鳳「あのね!アチキはカラオケが3度のメシと同じくらい好きなのよ!
  カラオケに誘われて、断った事なんて一度もねーだよ!!


 とゆーわけで、昨夜はバイト先の面々と お好み焼き・オールナイトカラオケ大会に
行って参りました!
 集まったのは16歳~30歳までの11名。
 もっとも最年長のオヤジはアチキだったりしますが。_| ̄|○

 で、カラオケを始めたのが22時ごろ。
 ただまー、さすがに高校生とかは あんま遅くまで残ってるのも問題があるので、そこそこで撤収していきます。続いて次の日にテストを控えた大学生、朝から仕事があるマネージャー達が退散。1時ごろには残ったのは4人にまで減りました。

 「鳳(仮名)さん、すいません。もう眠くなってきちゃいました~・・・」
 「おいおい!今日は5時までヤるんじゃなかったのかよ!?

 そんな訳で、解散となってしまったのでした。orz
 大人気ないかもしないが、久しぶりのカラオケだったから
もっと歌いたかったですだよ・・・・・・。(つД`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/15

『機動戦士ガンダムSEED・DESTINY』第14話 視聴

 2クール目に入ったので、今週からOPが変わりましたね。

 ・・・・・・・・・、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
         (;´Д`) <めポ
 
 
 なんつーかな~、もう。
 前作のSEEDからしてそうだったんだけど、どうして2nd OPはこーいった出来になってしまうのかな~?画的にも音的にもさ。
 唯一 褒められるのもマリュー艦長とネオ兄貴の対峙シーンだけだし。
 1st OPのカットを使いまわすこと自体は悪い事じゃないんだけど、カット割り自体が駑ヘタ。なんか『ザブングル』『ダンバイン』『エルガイム』の頃から比べても、遥かに退化してるような気がするんだけど気のせいですか?
 せめてアスランの立ち絵ぐらい描き下ろせよ と小一時間 問い詰m(以下略)。

 反面 本編はまずまずでないかと。
 「やっとSEEDの続編が始まった」ってのが正直な感想。
 今までの話は「SEEDの舞台」と「SEEDのキャラ」を借りた商業製品にしか見えなかったもんな。
 もっとも前作が嫌いって訳じゃないんですけどね、アチキ。
 反面 アレが名作だ!と言う気なんざ、鼻毛の先ほどもありませんが。

 前作が優れていたのはあくまでも「シチュエーション」。それだけと言っても過言ではないと思う。
 魅力的なシチュエーションを繋いで繋いで繋いだだけだから、物語としてきちんと
繋がっていない。
 個々のシチュエーション自体に関連性が無い。
 ぶつ切りのシチュエーションを無理矢理繋いでるだけだから、物語の進行の仕方が速かったり遅かったり必然性のある一貫性が皆無。
 それでも各シチュエーションそのものは、非常に盛り上がるように見えるんだよなー。

 作品としてのレベルとかとかに目を向けるならダメダメ。
 視聴者に商品を買う気にさせるために、その対象商品がかっこよく見えるように制作した、という観点で見るなら大正解だし、事実 大成功を収めた。
 結局 SEEDってな広告なんだよな、良い意味でも悪い意味でも。

 さて今作の種死。
 話は相変わらずグダグダ。セールスも前作と比べイマイチ。
 
 
 
 
 ・・・・・・・・・。 ダメだこりゃ! 次 逝ってみよう。
 
 
 また話がズレまくってるな。
 今日の話は「逆襲の三艦同盟」とでもサブタイトルを付けたくなったな。
 自衛のためにも遂に戦場に出ざるを得なくなったラクス親分率いる山賊部隊アークエンジェル
 前半は過去の戦争、自分たちの足跡、そしてカガリの思い返すアスランと
歩んできた道程・・・。
 そこから目指してきた平和への歩みを敵からも味方からも乱されようとしている。
 そして今、悪の魔法使いの手に囚われるお姫様!
 勇者よ、今こそ立ち上がれ!!とばかりに飛び出す自由への剣!!
 ホントにこーゆー「シチュエーション」はうまく作るよな~。
 そしてOPを変えるこのタイミングだからこそできた、このアークエンジェルの出撃!
 死角だらけだけど抜かりは無いぜ!(←大いなる矛盾)

 あと前半で高圧的で見事な憎まれ役だった悪い魔法使いユウナ勇者の登場襲撃のフリーダムで馬脚を現すシーンで、フラストレーションを払拭したのも良い見所だった。
 ホントにこーゆー「シチュエーション」はu(以下略)

 しかしさ~、一番の問題は種死 本編よりもCMの
『ガンダム・イヴォルブ』の方が面白い、ってことじゃないのか?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

宇宙刑事ギャレン

 (・∀・)イイ・アクセス さんからたどり着きました、
ね玉ぎ さんのFLASH『宇宙刑事ギャレン』。

 この構成だと怒る人もいるかもしれませんが、アチキは面白いと思ったな~。
 特に「♪ぎゃやああああああああ」「♪バ―――――――ン」のあたり。

 もっとも、数年前のアチキだったら嫌っていたかもしれないな、こーゆーネタは。
 「歳をとれば好みも変わる」ってのは本当だね。(←ちょっと違う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アニマックスにて『勇者特急マイトガイン』!

 思い出がそうとう美化されていますた。(←いきなりそれか)

 で、見てたら当時の感想を思い出しました。
 勇者シリーズはリアルで見てたから、『マイトガイン』もきっちり視聴していたわけ
ですが、好きだったのは あくまで大仰な見得きりなんだと。
 要は『効果』『精度』

 コンセプト自体が往年の日本映画である以上、画面の端々に見られる昭和的な
古臭さとかアナクロさってのは別にいいのよ。最初から確信的にやってるんだし。
 ただ TVシリーズの宿命ゆえ、作画の精度が相対的に低い。
 そして演出・・・・いや脚本の時点での物語の盛り上げ方が上手くない。

 例えば今日はボンバーズの登場回。
 ・・・しかして その登場方法は冒頭で「製造中の機体が完成したダニ!」と
何の脈絡もなく画面に登場。そしてだらだらと変形、事項紹介。

   (;´Д`) 萎エル・・・

 同じ2号ロボにしてもコレ以降のシリーズだと、『ジェイデッカー』で個々のロボに
今まで以上の個性的な性格を与え さらにパートナー的存在のヒロイン(ゲスト)を
オプションにすることで登場時から物語に溶け込ませる。
 『ダグオン』ではロボそのものを登場人物にすることによりサブキャラではなく
メインキャラに昇格させる事に成功。
 その上 キャラが増えすぎて登場させるのに限界がある・・・といった飽和状態を
解消するのにも一役。
 ・・・と言いたいところだが、メインキャラが5人。そして続々とパワーアップイベントの度にキャラもロボットも追加、って時点で 実は余計に飽和状態になってぃってるんだよな。
 あと男くさいヒーロー像よりも、腐女子向けのヒーロー像を選んだ事により、マンネリ化しつつあった路線に新風を吹き込む、セールスの向上、という要素を
獲得できはしたけれど、それによって由緒正しき戦隊モノとしての美学
完膚なきまでに損なわれてしまったわけで。
 ・・・話がちょっとずれてしまったな。
 さて、最後に登場する最強最高究極の勇者!
 『勇者王ガオガオガー』!!
 「主役ロボのほかにサポートロボを配置する」という要素は同じでも、その手法は
今までとは段違い!
 2号ロボの運営から登場・活躍、それらをきちんと
物語に組み込んだ上で進めていく。
 あくまでロボ達が主役としてシナリオが構成されていってるわけだ。
 超竜神しかりボルフォッグしかりゴルディ・マーグしかりマイク・サウンダースしかり
激竜神しかりキングジェイダーしかり。
 絵的にも力の入り方が、従来のシリーズよりダンチだったしな。

 さて、話をマイトガインに戻します。
 EDは当然の如く前期ED。
 当時は割りと好きな類だったんだけど、今見ると辛いな~。(;´Д`)
 本編ではどいつもこいつも間抜けぞろいだったけど、EDでやたらかっこ良く描かれてるもんだからマフィア同士の大人な戦略などが見られると思っていたんだけど、
蓋を開けてみたらば・・・・。_| ̄|○
 なまじっか結末を知ってるもんだから、どいつもこいつも小悪党に見えて
しょうがないですだよよよよよ・・・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/01/14

超 凹み

 なんか忘れてると思ったんだよ・・・。
 
 なんか忘れてると思ったんだよ・・・・・・。
 
 
 なんか忘れてると思ったんだよ・・・・・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
AIR見忘れますた!
 
 
 
 
 なんか忘れてると思ったんだよ・・・。
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■              ■■    ■■
■■■■■  ■■■■■  ■        ■
■■■■■  ■■■■■  ■        ■
■■■■■  ■■■■■  ■■    ■■
■■■■■  ■■■■■  ■■■■■■
■          ■■■■■  ■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/12

久しぶりのヤンマーニ

 つーか更新自体 久しぶり。(爆)
 皆さま、アチキの事 まだ覚えていらっしゃいますか?

 今回のヤンマーニは、このFLASH
 元スレを確認して、なんか微笑ましくて思わずワラってしまったのことよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/02

正月2日目

 例によって今日もこれからバイトです。
 とは言っても、雑煮食って おせち食って、朝から劇場版『ガオレンジャー』見たり
『カレイドスター』見たりして、それなりに堪能してます。

 ほんじゃ また。 ノシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/01

     謹賀新年

 
 当 鳳龍屋 閲覧者の皆さま、明けましておめでとうございます。
 鳳龍屋主宰・ 碗院華音亭久遠虎刃です。

 旧年中はご来訪 真にありがとうございました。
 今年もまた懲りずに当方の荒んだ生活をご覧ください。

 とりあえず本日は元日であります。
 ほんの数日前に大戦争コミケもあったことですし、ゆっくりまったりと身体を休めて
くださいませ。

 アチキはこれから仕事ですがね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »