MAD制作記

2009/07/08

おかげ様で30,000再生!ヽ(゚∀゚)ノ

 投稿して2年近く経つ拙作『IDOLM@CROSS ~愛・おぼえていますか~』が、ニコマスユーザーの皆様のおかげでめでたく30000再生を迎える事ができました!(゚∀゚)

 しかし、あれから もう2年も経つんですな~。
 「ニコ動 投稿1周年」と銘打って始めた『超架空戦記アイドルマクロス』は、まだ第2話までしか うpできていないというのに・・・。

 いや、全てはアチキの手が遅いのが悪いんですけどね。
 とりあえず第3話Aパートは今月中旬うp予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/19

自作アイマスMAD.10.5作目

 前作にて「φ'sだけで作ってくれ」と言う声が多かったので、
タイトルを入れたりSEを入れたりと色々と習作代わりに作ったもの。
 
 ただし、キャプチャに使ったセレクターが壊れていたのに気づかず
音声が久しぶりに左のみに・・・・・・。

 おまけにPCの調子が悪かったのか、aviutlが起動せず、やむなくPiva flvで
エンコードすることに・・・・。
 なんだこの初期MADムービーがあふれていた頃のようなクソ画質は・・・。('A`;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/29

自作アイマスMAD.10作目

 実は元ネタは自分で考えたものではなく、
何年か前に見た流石兄弟のFLASHが元だったりする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作アイマスMAD.9作目

 菊地 真さん誕生祭記念MAD。
 ・・・・と言いつつ、ダラダラ作っていたから全然8/29に間に合わなかった罠。
 おまけに ほぼ切り貼りのみで、驚くほど大した技術を使ってなかったり・・・。

 この作品での心残りは、続く『仮面マスター乳鬼』で、大方 晴らすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自作アイマスMAD.8作目

 個人的には、『月の繭』より
こっちの方が自分の代表作だと思ってるんですが。( ・ω・)

 曲の方は例によって鮎川麻弥の歌を転調しただけの代物。
 そんな簡単なのに、もうどこから聴いても あずささんにしか聞こえないレベルの物に
できたから、MAD製作にあたって心がけたのは、ダンスをスローな曲のテンポに
ひたすら合わせることです。

 さて、この動画はティンときた!さんで紹介していただけました。
 アリガタヤアリガタヤ (=人= )
 
 ところで、上記ティンときた!さんの記事では
「ささやかに入っている演出だけで十分だと言える。
 これ以上の飾りは、多分雰囲気に合わない     」

と仰ってくれているいますが、実際のところは これだけのスローな曲に
どんな演出を入れていいか分かんなかっただけです。(;´Д`)

 実際、他の過去作には多かれ少なかれ修正したい部分がありますが、
この動画の場合 あからさまに失敗している数カット以外、
どこに手を入れたらいいか よーわからんです。

 この辺がアチキのMAD職人としての限界ですか・・・・・・。('A`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/03/07

自作アイマスMAD.7作目



 おお!?

   再生数が1万を超えたよ!!Σ(゚Д゚;)
 
 3/6 23時の時点では9991再生だったんですけどね。
 現時点の3/7 1:10では10,010再生。瞬間に立ち会えなくて、ちょっと残念。
 
 これを作ったきっかけは、「『哀戦士』のピッチを上げていくと とかちに聞こえる」
というMAD。ニコニコ上では現在 見られませんが。
 で、歌のピッチ変更というのに興味を抱いたわけです。
 ニコ動の「ニコニコ動画講座」から音楽操作系のフリーソフトを紹介していた動画で
知って、『聞々ハヤエモン』を入手しました。

 とりあえずライブラリの中にある曲(ほとんどがアニソンです)をいじってみました。
 そうしたらあるじゃないですか。
 これ、あずささんにしか聞こえねぇYO!!

 いやもう、音声変換した時点でガッツポーズをとってしまいましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/11

自作アイマスMAD 6作目


 
 これがアチキにできる精一杯です
 
 目指したのは、
  ・前回 エンコ設定ミスでノイズが入ったので、今回こそちゃんと設定すること。
  ・ダンスがシンクロしてなかった部分を、各所修正。
  ・2:45あたりの笑顔をスムーズに。
  ・マックス・ミリア機のカットイン。(某同人CDから無断使用した静止画ですが)
  ・aviutlとflvencを使い、可能な限り高画質化。(それでも悪いけど)
  ・要望の多かった『劇場版本編』のカットイン。
   これに関しては 可能な限りCGのみにしたかったので、
   使用したのはブリタイの演説シーンと5:43~5:53の10秒間のみ。
   5:54の爆発以降はきちんとPS2版の映像です。
  
などと、当時アチキが使える技術をすべて使ったつもりです。

      
 その後、DLしてようつべに上げた方もおられたようです。

 コメでも大絶賛されて、いやもう満足 大満足です。
 最近のニコニコメンテでマイリスト数が表示されるようになり、新しいうp作品から
確認していって「あ~、やっぱりアチキ程度じゃ100~400が限度か~・・・」
とか思っていましたが、いざ『愛・おぼ』のマイリスト数を見たら、

1300を超えてて盛大にフきました!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/01/07

自作アイマスMAD 5作目


 にせPのCM祭の企画告知ピーン!ときて、思わず作ってしまった動画。
 企画自体は「面白いな~」とは思ったものの、アチキは普段ろくすっぽTVを
見ない人間ですから最近の流行CMなんか知りません。
 つーか、一般層の最近の流行りつーもの それ自体に嫌悪感を抱く生粋の
マイノリティー肌ですから(ただの偏屈屋とも言ふ)、知っていても 恐らく
使わなかったと思います。
 
 「なら、過去のライブラリから何か使えそうなのを探してみるか」とも思ったものの、
残念ながら これといってアイマスに向きそうなのが思い浮かばなかった・・・。
  
 よくよく考えたらCMってだけなら、別にTVでなくてもいいのでは?との結論に至ります。
 あとはもう必然の流れとして『愛おぼ』の劇場CMへと行き着くわけですよ。

 そうこうして、にせPによるCM祭の うpが始まる。
 Vol1Vol2と うpされていくものの、アチキの作品が出てこない。
 「すわ、これは規定時間を15秒ほどオーバーしていたから除外されたか!?」と
肝を冷やしましたが、Vol.3にて やっと掲載されました。

しかもED採用だだだだ!!!
 
 
 コメントも概ね好評で大満足ですわ。(*´∀`) ~♪



 ちなみに、これが比較版。多分 作成時間10分くらい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/30

自作アイマスMAD 4.5作目


 4作目の「ノイズがひどい版 愛・おぼえていますか」で「比較が欲しい」というコメントがあったので、急遽 作ってみたもの。
 ところが作ろうとして初めて気がついたんですが、劇場版の再生速度と
音源(CD)の再生速度が微妙に違うんですよね。
 その差は1.5%ほど。
 ビデオスタジオだと小数点以下の調整はできないんだよな~。
 まー、VSは初心者向けってのが売りだから、仕方ないっちゃー仕方ないんですが。
 
 そんなわけで所々で尺をコンマ数秒ずつ削って無理やり尺を合わせています。
 もっとも中盤ではめんどくさくなってしまったので、4:50あたりの演出が
ズレてしまってます。orz

 あと、前回はavi動画をmencoderに そのまま放り込んでFLV化してたんですが、
この比較版ではaviutlでサイズ変更→flvencでFLV化 という作業に挑戦。
 欠点としては、サウンドのビットレートが56までしかできないんで
音質がかなり劣化してしまうんですが。(;´Д`)
 一応、映像と音声を別々にエンコしてやればできるらしいんですが、
イマイチ操作がよくわかりません。_| ̄|○

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/09

雪歩 生誕祭用MAD,完全終了のお知らせ

 昨日の日記で「雪歩MADはsyoet ver.で作る」と書きましたが、
起・承・転・結のうち、『承』の部分の素材を録っていなかったことが判明。
 
 
         \( =ω=.)/
                                      完全にコナタ
 
 
 
 しょうがないんで今月はX’masの真MADに全力投球。
 その上で、もし余力が残っていたら とんかつP主催による

MEGUM@Sに参加することにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧